初回10分無料キャンペーン
アナタの悩み解決します

2010年12月11日

金曜日のキセキ 12月10日 上地一美 いじめに悩む母と娘を鑑定

フジテレビ金曜日のキセキ、12月10日は

みよこ先生の佐々木健介・北斗晶夫婦鑑定に続き

上地一美が、イジメに苦しむ母と娘を未来鑑定で解決に導きます。

       この記事をツイッターでTweet It!

相談者の家に着く前に、名前、生年月日、住所の情報だけで

潜在意識から、未来鑑定をはじめる上地。

3,4年前に希望を無くしている・・。


相談者の娘は、小学校からイジメられ、学校に行きたがらなかったが

無理やり頑張れと学校に行かせた相談者。

子どもがして欲しかったのはそんな事ではなかった、

娘が、引きこもり、ピアスなどして体を傷つける原因はお母さんにあると上地。


3,4年前は、仕事が上手くいかない夫とお金の事で

別居の原因となる事があった時期。

娘さんは、良くイジメに耐えた。自殺しないでよかった。

母として、娘の事をしてやり過ぎるので、もっと自分でさせないといけない。

親の目線でなく、子どもの目線に合わせてあげる。

一生懸命助けるのでなく、困った時、悩んだ時に少しだけ助けてやるだけで良い。

ただ愛してあげるだけで良いと。

いじめ14歳のmessage

上地が、高校生の娘の鑑定をすると、

夫婦喧嘩で泣いている母親に、さらにイジメの事は言えなかった娘。

しかし、母親はそんなに弱くない。言った方が母も、して欲しい事がわかると。

別居している今こそ、2人で話すべき。

自分が不安になる時は行動していない証拠です。

あなたには、助けてくれる人がいますと。


お互いに、心が通じ合い、笑顔を取り戻した

上地一美の未来鑑定でした。

霊感・霊視・透視で占う
posted by 金曜日のキセキまとめ at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | フジテレビ 金曜日のキセキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
開運グッズ


【電話占いヴェルニ】会員&募集


seo great banner track feed 金曜日のキセキ 占い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。